JR鳥栖駅から、神埼行の西鉄バスでおよそ15分
「競馬場前」バス停で下車、280円
駅から遠いのがちょっと難点です
でもこの日はさすがに「競馬場前」で降りる人が多かったです

正門方向からの
スタンドです
広い駐車場と
レンガ造りの立派な建物に驚きました

この日は雨が降っていたため写真が
普段にまして見づらいです
(レース写真等もありませんのでご了承ください)

スタンドから見た馬場です
ダートは他の競馬場より
黄色っぽい色でした
ここの馬場はかなり重く、時計もかなり要します
今日の馬場状態は
「稍重」

左から
着順掲示板オッズ表示板(枠複と票数)、
大型ビジョンです。手前は表彰台です

馬場側から見たスタンドです
昨年改装したばかりですごく
きれいでした
JRAの競馬場を小さくしたようなきれいな競馬場です

でも売店で売っているものはちゃんと
地方競馬してます(笑)

入場時にもらった抽選券です
第6レースの枠複の配当が当選番号になります
残念ながらハズレ

でも景品はなぜか
「武豊騎手Tシャツ」(^^;
九州競馬もJRAのネームに頼らなければならない

ところが哀しいところです

右上は佐賀競馬のキャラクター
「パッカル君」

マークカードです
これは他の競馬場とも同じタイプですね

単式は枠単しかありません
枠単のマークカードは
ウラ目が買えませんでした

他に
「流し・ボックス用」があり、計3種類あります

パドックです
どこか他の競馬場と違いますよね? さてどこでしょう

え、
「内馬場にないこと」??
それは
笠松だけです(笑)

答えは
「右回り」なんです
右回りのパドックは珍しいですよね

どこかでみたことのある勝負服…
平場競走で佐賀の馬に騎乗した
川原騎手です
前3走すべて最低人気の馬なんですが、なんと
1番人気!
しかも見事
2着に持ってきました

この日は
安藤光騎手も佐賀の馬に騎乗していました
笠松のトップジョッキーは他地区でも
信頼が厚いようです

馬券です
笠松と同じタイプです

(左上)ミツアキ丼記念馬券
(左下)ハカタビッグワン単勝馬券(記念)
(右上)おさえ馬券
(右下)裏面

本線馬券は的中したので払い戻しました
地方競馬にもコピーサービスが欲しい…(^^;

いよいよ佐賀記念本馬場入場です
写真は
ハギノハイグレイド(JRA)です

笠松の2騎は出てすぐ走っていってしまい撮れませんでした
(すみません(^^;)

でも
表彰式で撮るつもりですからOKですよね?(笑)


1番人気は平安S2着のそのハギノハイグレイドでした
平安Sでは、
ミツアキサイレンスのライバルであるブラウンシャトレーに先着しているので侮れません

2番人気は
ミツアキサイレンスです
ずっと3番人気だったんですが、直前でトーホウダイオーを逆転しました

トーホウダイオーホーマンスピリットスマートボーイJRA勢が人気で続きます
オリオンザサンクスに次いで、ハカタビッグワンはほぼ無警戒の7番人気

ミツアキ丼馬複40倍もついたので追加購入
地元の馬は下位人気を独占…

いよいよスタートが近づいてきました
ここで
東海ファンなら誰もが心配するのが「ミツアキサイレンスがちゃんとゲートに入るかどうか」でしょう
今日は心配するほど手間取らなかったようですが……

スタートしました……あ、ちょっと
出遅れました
(「タイミング悪くスタートを切られました」…粟津師)
そのせいでミツアキサイレンスは道中
後方4番手、ハカタビッグワンは好位の4番手につけています

スマートボーイが単騎逃げ、オリオンザサンクスが控えて2番手、ハギノハイグレイドが好位の3番手
佐賀は
内側の砂がかなり深いので3〜4分どころでレースが進みます
4番手にハカタビッグワン、それからトーホウダイオー、ホーマンスピリットが並んで続きます

5馬身くらい離れてキングラシアン、そしてミツアキサイレンス
あとは地元勢のミカワケンタ、アサノダンサー、ハットトリッカーが続きました
縦長の展開です

「あんな位置で大丈夫なのか??」
兵庫CSのシーンが頭に浮かぶ


2周目向正面あたりから動きが出始め、オリオンザサンクスが後退、スマートボーイが後続を引き離しにかかる
ハギノハイグレイドがこれをとらえにかかる
トーホウダイオー、ホーマンスピリットも直後に接近、直後にハカタビッグワン
4コーナー手前でまだミツアキサイレンスはそこから3馬身後方の6番手

「ダメだ、もう届かない」

もう
望みはハカタビッグワンだけだと思い目を移そうとしたところ
川原騎手佐賀では誰も入らない砂の深い内に入れた

そこからは
ものすごい切れ味!
内から
グングン伸びて前を交わす勢いだ!

「川原ぁ!差せぇ!差せー!」
そしてゴール寸前で勝利目前のハギノハイグレイドを差し切って見事1着!
映像では微妙だったようですが、
ゴール前で見ていた私にははっきり差し切っているのがわかりました

勝利を確信した私はすばやく表彰台前に移動しました

表彰式の準備です
笠松の表彰台と比べてかなり
立派(^^;

着順掲示板には
1着に「6」
そして
「確定」
着差はアタマ差でした

いよいよ勝利ジョッキーインタビューです
川原騎手が台に昇ります

うしろでは最終レースの出走馬たちが
返し馬を…

花束を受け取り、インタビューです

「大変うれしいです」

そして表彰式です

左から
山本光明オーナー粟津豊彦調教師
川原正一騎手です

その右には厩務員さんです
なにやら川原騎手と話をしています

トロフィーが運ばれてきます
たくさんのトロフィー、記念品、賞状が贈られていました

おめでとうございます



この後最終レースで少し遊んで帰路につきました

九州競馬最大のレースで笠松の馬が優勝
観戦に来た甲斐があったというものです

佐賀記念8点セットを2名様にプレゼント!
佐賀競馬12年度開催日程表、マークカード3種、ダートグレードニュース佐賀記念版、
レースジャーナル(佐賀競馬の無料雑誌)、佐賀記念当日の出馬表、ミツアキ丼記念馬券
(当選者には送付先をお尋ねします。送料はもちろん当方が負担します)

ご応募は管理者にメールか掲示板で! 2月28日〆切
応募は〆切です 当選者:ぷらすまんさん、びーえぬさん